青年中央会ならNETWORK

奈良県中央市場青果卸売協同組合青年部


IMAGE

 「いわゆる野菜、果物の卸売業で、これといった特色のある業界ではない」という、奈良県中央市場青果卸売協同組合の龍見忠司青年部長。昭和53年に設立された青年部は、120人と有数の部員数を誇るが、「業界に特色がないかわりに、部員は個性の強いのがそろっている。青年部主催のイベントを開いても、部員のまとまりは抜群だ。全国的に見ても、わが青年部はトップレベルにあると思う」と、自信のほどを語る。
 140万人の県民に新鮮で、安全な青果物の安定供給を目指す親組合。青年部もそのために、日頃から積極的に研修会などを開催している。「部員の年齢構成が高くなりつつある。研修会でも、20歳代の部員が参加して、いろんな意見を述べてくれたら、もっと成果があるのではないか」と龍見青年部長。「そのためには、若い人が入ってきやすい雰囲気づくり」を心掛けている。

HOME INFORMATION MEMBERS 奈良県中央市場青果卸売協同組合青年部
What's New! 青年部 中央会 INTERNET 大和路 LINK