2019.01.31 : 先進事例セミナー~先行技術(ロボット、AI、ICT等)導入とカイゼンの先進事例から学ぶ、食品製造業の生産性向上の勘どころ~

農林水産省平成30年度食品産業イノベーション推進事業 先進事例セミナー(ご案内)
~先行技術(ロボット、AI、ICT等)導入とカイゼンの先進事例から学ぶ、食品製造業の生産性向上の勘どころ~

(セミナーの趣旨)
食品製造業は、扱う素材の特性や手作業の多さなどから、低い労働生産性が課題となっています。
このセミナーでは、ロボット・AI・ICT等の先行技術の導入や、専門家による現場改善のコンサルティングを受け、
生産性の向上に成功した事例を紹介し、そこから見えてくる食品製造業における生産性向 上のヒントをご提供します。
ご参加の方には、食品製造業での取り組み事例をまとめた、先進事例ガイドブックを差し上げます。
また、それを後押しする来年度の農林水産省の補助金等のご案内なども予定しています。
ご自身のお会社で、生産性向上の取り組みを具体化していただくチャンスです。
全国8か所での開催を予定していますので、お近くの会場へふるってご参加ください。

(プログラム)各会場ともに13:30(開始)~16:30(終了)予定
・開催趣旨説明(農林水産省)
・生産性向上に関する講演(JMAC)
・事例紹介(先進技術の導入・コンサルティングの事例紹介・体験談発表等)
・生産性向上自己点検(自主チェック、簡易診断)
・お知らせ(農林水産省)※31年度事業や国での取組紹介

(開催日・場所)
・3月 5日(火)大阪市(CIVI北梅田研修センター)

(参加申込み方法)
・参加費は無料で事前登録制となっています。
・JMACホームページからお申込下さい。

先進事例セミナー(URL)