- 新型コロナウイルス関連情報 -

令和2年度外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業について

令和2年度補正予算において、「外食産業におけるインバウンド需要回復緊急支援事業」(新規)を創設し、外食事業者に対し、1,000万円を上限とした支援(補助率:2分の1)を講じることとしました。
本事業では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けたインバウンド需要の減少により売上げが大幅に減少している事業者が、当該感染症収束後、速やかにインバウンド需要を回復させるため、衛生管理の徹底・改善を図るための設備・機器の整備や業態転換等を図る際の店舗の改装等の取組を支援するものです。

 

【補助対象経費等】

(ア) 衛生管理の改善を図るための設備導入 設備及び機器の購入費、設計費、工事費(設備及び機器の設置に付随するものに 限る)、設備及び機器の設置にかかる費用、モニタリング・検査費用、コンサルティングに係る費用等

【対象設備の例:店内又は調理場の空気換気設備、手洗い設備等】 

(イ) 業態転換を図るための改装 設備及び機器の購入費、設計費、工事費、モニタリング・検査費用、コンサルティングに係る費用等

【対象となる例 :ビュッフェスタイルから一般的な提供方法への転換、パーティションの設置等 】

 

【提出書類、提出先、提出期限】

(1)提出書類
      事業実施計画書(案)
      定款や登記事項証明書、直近3か年分の決算報告書などの添付書類も必要

(2)提出先
     〒630-8501 奈良市登大路町30番地 奈良県 豊かな食と農の振興課 美味しい奈良推進係  

(3)提出期限
   令和2年5月29日(金曜日) 17時00分必着

 

詳細はこちら(奈良県HP)

厚労省・経産省・文科省・法務省・総務省より、新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請について

関係省庁より、新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮及び感染拡大防止に向けた取組みについて発表がありました。

要望内容として
・雇用調整助成金の特例拡充について
・雇用調整助成金の申請書類簡素化について
・採用内定取り消しの防止について
・やさしい日本語版ルビ入り労働者向けリーフレット
・適切な労務管理のポイントリーフレット
・職場におけるハラスメント防止対策リーフレット
・小学校休業等対応助成金・支援金について
・妊娠中の女性労働者などへの配慮について
・働き方改革推進支援助成金リーフレット
・労働基準監督署への届出等の電子申請について
・経済産業省コロナ対策パンフレット

 

詳細はこちら(経済産業省ホームページ)

職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取組について(奈良労働局)

職場における新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、労働者の皆さんに発熱等の風邪症状が見られるときは、会社を休み、外出を控えていただくことが必要です。
 今後の見通しとしてクラスターの大規模化や感染の連鎖、オーバーシュートが生じる可能性が指摘されており、多様な働き方で働く方も含めて、従業員の感染予防に努めることが必要です。
厚生労働省・奈良労働局よりで支援策が公開されていますので、ご案内いたします

支援内容として、
●新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ 雇用調整助成金の特例を追加
●新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金
が掲載されています。是非ご覧ください。