- 奈良県中央会の概要 -

中央会の概要

団体名 奈良県中小企業団体中央会 所在地 〒630-8213
奈良県奈良市登大路町38-1
奈良県中小企業会館内
設立年月日 昭和30年12月22日
電話番号 0742-22-3200 FAX番号 0742-26-0125
E-mail info@chuokai-nara.or.jp
HPアドレス http://www.chuokai-nara.or.jp/chuokai/
目的  奈良県中央会は、中小企業連携組織である中小企業組合等を対象に、中小企業・小規模事業者の経営の合理化・高度化、取引条件の改善、経営革新、人材養成、研究開発など様々な事業活動についての運営指導・相談並びに情報提供、その他組合活動の活性化に資する事業を実施しています。また、こうした取組を通じて地域経済の活性化等に寄与することを目的としています。
組織の概要 会員数:185組合等  協力会員:34団体
事業規模:事業予算 103,823千円(令和3年度当初予算)
事務局:常勤役職員 9名、事業推進員等(有期雇用)9名  計18名
中央会の特色

 奈良県中央会は、中小企業等組合法に基づき設置された県内唯一の専門支援機関で、中小企業組合等の運営や活動支援をはじめ組合・企業同士の組織連携の取組等に対する支援を通じて、中小企業・小規模事業者の成長と持続的発展を支援する団体です

 具体的には、組合の活性化支援並びに中小企業等の連携をコーディネートするほか、県や国における様々な支援に関する情報提供、組合等の取扱商品やサービス等に関する情報発信など、多岐にわたる支援を実施しています。

 また、雇用等の労働問題や法律・金融・会計・税制等の相談・支援のための各種事業についても国・県と連携を取りながら進めています。

 さらに、組合等の政策ニーズ等についても、中央会及び全国中央会を通じて国・県の施策に反映するよう要望等を行っています。
事業概要 〇連携・組織化支援
 中小企業・小規模事業者が、協同して足らざる経営資源を補完・補強し合って、新たな共同事業やビジネスの創出等を目指した組合設立の取組を支援するなど、中小企業・小規模事業者の連携・組織化を推進しています。

〇組合運営・課題対応支援
 組合の運営や組合特有の経理・税務等に関する個別指導のほか、組合員の経営・労務・金融・法律等に関する専門家による個別相談等を行っています。

 また、組合・業界や組合員等が抱えている様々な経営課題(IT化、技術・販売力の向上等)に対応するため、組合が取り組む組織強化や業界の調査・研究、業界活性化に向けたビジョン作成などの組合活動を支援しています。

〇情報提供
 中小企業・小規模事業者を取り巻く経営環境は常に変化してきています。組合の運営や活動等に関する情報(新たな法制度の概要、国・県等の施策や案内、人材育成や特定課題をテーマとした研修会、交流会、各種イベント紹介など)について、奈良県中央会の会報誌やホームページ等で情報提供を行っています。
〇情報発信
 組合や業界の情報を広く発信することは、認知度やイメージアップにつながります。中央会や組合独自のホームページを活用した積極的な情報発信を展開するため、ホームページの新規開設や運用等に関する支援を行っています。
〇販売促進
 組合開発商品や組合員の取扱商品を各種展示会やフェア等に出展することは、バイヤー等との商談や消費者ニーズの把握等を通じて販売促進につながります。中央会では、組合等商談会参加支援事業等により出展や販売促進等を支援するとともに、各組合が開催するイベントや組合員等の取扱商品やサービスを中央会ホームページ等で発信するなどの取組を行っています。
〇人材確保・定着
 中小企業・小規模事業者にとっての人材の確保・定着は、ますます深刻化しています。中央会では、企業合同説明会、定着支援セミナー、県内中小企業の魅力発信事業等を実施し、必要な人材と適切にマッチングできる環境構築を支援しています。
〇施策要望
 中小企業・小規模事業者の経営状況と政策ニーズ等を的確に捉え、中央会としての全般的な課題や会員組合別の課題を要望事項として取りまとめ、その実現に向け、国・県等に対して要望活動を展開しています。

アクセス